野の花行政書士事務所 - 家族で憎しみあわないために・・遺言・相続・離婚など・・女性の行政書士がサポートします。
◆カウンセリング◆
 
人は、幸せに楽しく人生を送るために生まれてきています。でも、何らかの事情でストレスを抱えたり、辛いことがあったり、孤独を感じたり、決して幸せでないと感じている方が多いのではないでしょうか。
 
特に女性は、結婚し、子育て、仕事、介護、夫の退職、様々な状況の変化の中で大きなストレスを抱えることもすくなくありません。
それは、豊かになった今の時代、女性は知的にも、社会的にも、経済的にも、体力的にもエネルギッシュになり、「自分らしい生き方」、「理想のライフスタイル」を求めるようになってきたからです。夫婦の場合、このような生き方を求める女性にとって、従来の生き方を変えられない夫は、目の前にいるだけでストレスになります。
 
 
どうすればいいのでしょうか。
 
「お互いの期待することの違い」を理解し、夫婦で自分たちらしいライフデザインを作る。
お互いに「相手にしてもらっていること」への喜びと感謝を持ち合う。
できるだけ相手の良いところを認める。
夫が私生活での自立をする。
外で受けてきたストレスを回復できるようなライフスタイルの選択と実践など・・
 
黙って立ち止まっていては何も変わらないし、「相手が変わればいい」という態度ではうまくいきません。
 
離婚は、子供の人生にも大きな影響を及ぼします。
でも、「子供のために」と我慢して家庭内別居や仮面夫婦でいるのは、大変不幸なことです。
 
◆この「不幸な関係」を「幸せな関係」に変えることができたら・・・
◆結果として離婚になってしまっても、もめないで子供の人生に二人で関われるよ
  うな関係になれたら・・・
◆お互いに、十分な話し合いを持って納得できる離婚ができたら・・・
◆離婚を考えているが、迷っている
◆別れてしまったがやっぱり養育費がほしい
◆別れたくないが、このままではストレスが溜まってしまう・・・
◆もめないで離婚したいが二人で話し合うと感情的になってしまう・・・
◆離婚するときは状来のことをきちっと取り決めして後々もめないようにしたい・・・
◆離婚してしまったが、子供に合いたい
◆不倫に悩んでいる
 
ストレス・悩みは一人一人違います。
でも一人でいくら考えてもなかなか解決の糸口が見えてきません。
心の中を話すことによって、気持ちが軽くなり、より良い考えも出てきます。
問題の解決は自分自身でしかできません。他人が代わりに解決してあげることはできません。
でも、解決に向けてサポートすることはできます。
 
私たちは離婚を積極的にはおすすめしません。でも不幸にも離婚という結果になったとしても、それはあなたの人生の再出発と考えて、生き生きと過ごせるようサポートいたします。
 
 
一人で悩まないで話してみませんか。
  そして、一歩踏み出しましょう。幸せに向かって。
 
 
法務相談
 
当事務所は
 遺言書作成・相続手続・相続人調査・成年後見人受託も行っておりますのでお気軽にご相談ください。
 
   ・家の場合はどうなんだろう
   ・まさか家にかぎって
   ・私はぼけないから大丈夫
   ・まだまだ元気だからそのうちに・・
   ・相続手続なんて面倒くさいからいいや
 
 皆さんそう思っています。でも、起きるんです争いごとが。
 早めの対応で、家族間の争いを防ぐことができるかもしれません。
 
 
 愛する誰かに大切なものを残したい。自分の思いを伝えた威を考える人は沢山いるのではないでしょうか。